かえし

そばつゆの素になるタレを「かえし」と言い、この「かえし」をだし汁で割ったものがそばつゆになります。さらせんのかえしは昭和12年に創業以来、独自の製法で絶やさず造り足しを続けている熟成かえしを使用しています。

80年分のコクと旨みが自慢のそばつゆです。

えび断面

天ぷらにはさらせんの本店、竜泉寺町大むらの創業者(店主の祖父)が横浜の老舗ごま油問屋と共同で調合、吟味した特注ごま油をしようしています。大むら一門の7店だけが使用できる限定品です。

そして、その香り高く切れのよいごま油で揚げるのが天然大海老です。天然ならではの風味と尻尾の先までさっくりと食べられる満足感をお楽しみください。