今年はボサノヴァ誕生60周年なんですよね。

1958年、モラリス作詞、ジョビン作曲、

ジョアン・ジルベルト ギター、カルドーゾの歌でレコーディングされた

Charge de Saudade(想いあふれて)が最初のボサノヴァと言われています。

ビートルズの前身のクオリーメンの結成が1957年ですので、

ほぼマージビートと時を同じくして産まれた音楽なんです。

イメージ的にはブラジルの伝統音楽のように感じますが、

まだ還暦の比較的新しい音楽です。

Bossa Novaは新しい感覚という意味だということからも、後発のジャンルなのがわかります。

ということで店内BGMもボサノヴァ多めな感じでいってます!

ちなみにお隣は人気のおつまみ、

たこの唐揚げです。