8月3日から7日まで

さらせんをお休みさせていただき

山陰地方に行ってきました。

出雲縁結び空港からレンタカーで蒜山へ。

米子の手前で日本庭園の美しさで有名な足立美術館に立ち寄りました。

庭園は評判通りの美しさです!

ただそれ以上に素晴らしいのは近代日本画のコレクションで横山大観、竹内栖鳳、川合玉堂らの作品群には圧倒されました。

中でも榊原紫峰のうねるような木々の描写には目を奪われました。

そして蒜山に到着。

目的地の蒜山ワイナリーと蒜山ジャージー牧場へ。

こちらの山葡萄の赤ワインは最高なんです!

醸造設備も見ることができ、雰囲気がとても素敵です。

ワイナリーのエノログ(醸造技術管理士) 植木さんの丁寧で楽しい説明を伺いながら試飲をさせていただきました。

もちろん山葡萄の赤とロゼ、山葡萄ジュースも購入。

いつか収穫期に再訪することを約束してきました。

続いて、蒜山ジャージー牧場へ

これは馬です(笑)

私の妻が以前からここのヨーグルトの大ファンで、こちらも念願の訪問。

併設のレストランでジャージー牛のローストビーフ丼を。

 

ジャージー種とは思えない柔らかさと旨味の濃さでした。

ローストポーク丼に応用できそうなアイデアも!

ということで、大山編へつづく。