蒜山に別れを告げ大山へ。

約1時間ほどのドライブで向かうは大山寺。

参道の手前の駐車場に車を止め緩やかな上り坂を15分ほど。

山の中腹ですがめちゃくちゃ暑いです。

そして階段(汗)

じつは大山寺は高校時代に読んだ小説に登場したお寺で

その当時から一度訪れたいと思っていた場所なのです。

開山1300年の年に縁あってやっと訪れることができました。

すべてに趣がありると同時にこの世のものすべてを包み込むような力強さを感じます。

頭の芯が熱を帯びるようなパワー。(熱中症ではありません)

大山寺のことを語りだすと延々と長くなってしまうのでこのあたりで、、

もう一度来ることを心に誓いながら下山。

 

参道の中ほどのある大山参道市場で少し遅めの昼食を

地元の食材を活かした、玄米入りのパンの生ハムとチーズサンド。

野菜もたっぷりで私好みの味でした。おいしかったです!

 

そして、最終目的地 出雲大社へ。